記事一覧

LOST VAPE ORION Q レビュー

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村ポチっとして頂けると励みになります!

LOST VAPEさんからの提供品です。ありがとうございます。

ついにLOST VAPEさんがポッド型に参加と言うことで熾烈なポッド型競争にどのような影響があるのか非常に興味があったので、今回のサンプル提供は非常にありがたいです。

ポッド型といえば当サイトでもいくつか紹介させていただきましたが、それらとどう違うのか比べるだけでも楽しいかもしれませんね。

ポッド型といえばやはり小さい軽い持ち運びが楽チンと言うのが利点だと思いますが、その辺も詳しくみていきたいと思います。

パッケージ


はいパッケージです、早く中身が見たいのでサクッとパッケージは終わりです。

そうもいきませんね、

パッケージの側面には内容物のせつめいがあります。

・オリオンQ本体
・1.0Ωのポッド
・USBケーブル
・ワランティーカード
・ユーザーマニュアル

そして正規品であることを確認するためのスクラッチもバーコードの横にあります。

内容物


内容物はこんな感じ、パッケージのところでも触れた内容なのですが、
2点ほど違うところがありまして、本体にストラップをつけるためのシリコンと首から下げられるほど長いストラップが入っていました。

地味にありがたいです、ポッド型は前述のとおり持ち運びが楽チンになるのが利点の一つでもありますから、持ち運びに配慮したストラップの存在は嬉しいですね。

願わくば本体にストラップホールがあるととても嬉しかったのですが。

マニュアルは英語表記のみでしたがポッド型なのでボタンも少なく、複雑な設定も必要ないので英語でも問題ないのですが、やはり日本がマーケットとしてターゲットに入っていないのかと思うと少し残念な気持ちもあります。

本体



お洒落な本体ですね、ポッド型の中でももっとも洗練されたデザインではないでしょうか、どうもこれまでのポッド型には安っぽさがありましたが、オリオンはとても美しいデザインですね。

本当にポッド型なのかと思うほどかっこいいでのですが実はかなりコンパクトにできあがっており、持ち運びには便利だと思います。 ではスペックなど見ていきたいと思います。
93×37×13.5mm
87g
出力17w
容量2ml
サイズ的に、高さは小さなBox MODにも近いですが薄くできているので持ち歩くのには問題ない大きさだと思います。

難点をあげるなら重量ですが、ポッド型としては少々重いと感じます。
それもそのはず本体はステンレス製なので剛性は抜群なのですがやはり重く感じてしまいます。

あくまで個人的な感想ですが、この重さと言うものは所有欲との関係性が強いと思っています
程よい重さは所有欲を満たしてくれて持っていて心地よい重さというのがあります。
プラスチック製だと安っぽく感じてしまうのに合金製だと心地よい、例えるなら100円ライターとジッポーの差とでも言いましょうか、
同じ機能を果たすものなのに重さや高級感が心地よいそれが所有欲だと思っています。

このオリオンもポッド型としては重いですがとても所有欲を満たしてくれる程よい重さだと感じました。


ドリップチップは固定です。そしてドリップチップの下にはエアフローコントロールリングがあり、全開だと少し重めのスカスカで、絞れば軽めのMTLとして機能します。

ポッド型だとドリップチップの形が本体デザインの延長だったりとなかなかこのタイプのドリップチップがなかったのでとても好感がもてます、吸いやすそうです。


リキッドの補充はここから、ねじ式のキャップなのとチャージホールが大きいのでリキッドの補充はとても楽ですね。

エアホールの位置もリキッドチャージのホールも本体上面に集中しているので漏れに対しては強いのではないかと推測できます。

持ち運ぶことを考えたポッド型に漏れの心配がないのはとても心強いですね。


このスライドレバーを下げるとポッドの取り外しが可能となります。

これまでのポッド型にはしっかりとしたロック機構のないものも多かったのでこれは嬉しいですね。

しっかりロックされますし、ここもステンレス製なので剛性もバッチリです。


本体唯一のボタンはスライドレバーの下、クリック感もよい押しごこちです。
このボタンを2秒以内に5回押しで電源のオンオフができます。

ボタンの下方にはUSB充電端子があります。

端子の上には小さな穴がありここに内蔵されたLEDの色で電池残量が分かる仕組みです。

白64ー100%
紫18ー64%
赤0ー17%
と、赤になってからどのくらい吸えるのか、まだわかりませんが、17%ということはスマホで考えたらかなりピンチな状態なので、紫の段階で充電開始しておきたいですね。


底面にはベントホールもあり、万一の際に機能してくれます。
ちなみにバッテリー要領は950mAhと普段使いには十分な容量だと言えます



同梱されていたシリコンバンドをつけるとこんな感じ、これでストラップを取り付けることができますね。

まとめ

試しに素グリで吸ってみましたが、1Ωとはいえ17wもの出力なのでミストはかなり多目に出ますし、コットンも臭くなかったです。

たしかにポッド型としては重いですがそれでも所有欲は満たしてくれる心地よい重さとドリップチップの吸いやすい形状のお陰でポッド型とは思えないほど使いやすいです。

これなら外出に持ち出すのにも十分なVAPEライフを楽しめると思います。

といっても軽量を求める方にはこの重さは少々難点と感じるかもしれません、それはこれまで発売されたポッド型が軽くプラスチックなどを本体素材に多く使われているからです。

またオリオンはポッド型としては少々値のはる商品だと感じます。

安く済ませたい型にも優しくないかもしれませんが、使ってみた感想としては値段以上の満足感が味わえました。

エアフローの説明でMTLにも対応と書きましたが、実際に吸ってみるとDL一択という感じもしました。

ミストが思いのほか多目に出ますので、DLで合計に吸えるポッド型というのが正しい使い方かなと思いました。

2mlのリキッド容量がこのDLでどの程度早く無くなるのか、そのへんがこのMODの使いやすさの評価に大きく関わりそうな気がします。

ご購入はこちらから



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント