記事一覧

WISMEC SINUOUS v80 レビュー

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村ポチっとして頂けると励みになります!

Healthcabin様からの提供品です。 提供ありがとうございます。

ウィスメックのシニュアスといえばチューブにも迫らん勢いでコンパクトなMODでしたが今作はそのシニュアスの名お冠した商品ということで否応無しに期待感が高まります。

しかもお値段的にも非常にお財布に優しかったので私も一つ持っていますが前作にあたるp80とくらべて今回のv80はどのように変わったのでしょうか。

パッケージ


パッケージにはデカデカと商品の写真が載っています。

黄色い本体が映し出されていることから多分本体色は黄色ということなのでしょうね。

本製品のカラバリは4色で赤、緑、ブラック、イエローです。

パッケージの裏側には内容物の表記とともに製品の真贋を確認するためのスクラッチが付いています。

内容物


はい黄色でした!

鮮やかながら多少赤みを含んだ黄色でもう少しでオレンジという色味ですね。


内容物はシンプルに充電およびファームウェア更新用のUSBケーブルとマニュアル、そして本体とシュリンクが剥がれたバッテリーは使わないでね、という注意書きが入っていました。

マニュアルは分厚く多言語で書かれており、日本語の表記もありました。

よくあるおかしな日本語表記ではなくしっかりした日本語なので非常にわかりやすかったです。

本体


本体はそのほとんどがプラスチックでこうせいされており軽量化に貢献しています。

ボタンやスレッド、電池蓋などはプラスチックではないですが、本体を振ったりしてもかちゃかちゃと鳴らずしっかりとした作りであることがわかります。


液晶面は基板が透けて見えます。

メカ好きにはたまらない要素ですが中にはすっきりとしたデザインを好む方もいるとは思いますが、私はどストライクでした。

非常にかっこいいですね。

また広い範囲をプラスチックで構成していますので非常に軽量です。

スペックをみてみましょう
サイズは27x34x81mm
重量は59g
510スレッド
18650バッテリー1本タイプ
温度管理機能あり1~80w
と標準的な機能はすべて揃った軽量コンパクトなMODです。


スレッドはスプリング式、電池蓋は非常に開けやすいですがロックがされないので、電池脱落の危険性もありますが、電池が入れば中からの圧で蓋は開きにくくなるので大丈夫、
この辺はp80を使っていた方ならよくわかると思います。

個人的には磁石を用いないこのような電池蓋の構造は好きです、やはり電子機器ですから磁石をつかうのはどうだろう・・・と思ってしまうのです。


本体奥には大きくプラスのマークが描かれていますのでこれに従ってバッテリーを入れます。

わかりやすくていいですね。


バッテリー収納部も半透明のプラスチックなので中にばってりーを入れると少し透けて見えます。

これはおしゃれですね。


液晶は高輝度で非常に視認性が高いです。

電池を入れての初回起動時に1wから起動するのも好感度高いですね。

よく初回起動でMAXのwから起動したりしてちょっと初心者に優しくないなぁとおもうものも多かったので低いワッテージからの起動は間違いが起こりづらくてよいと思います。

まとめ

p80に比べてだいぶ軽くなりました、持ち運びに関しては完全にv80の勝利と言えるでしょう。

今回はカラバリがかなり発色のよいビビットなカラーになっているのでこの辺は好みの分かれそうな感じがします、緑や黄色の本体に合わせるアトマイザーというのはちょっと難易度高目なきがします。

しかし性能とその軽さは驚異的で電池を入れていてもかなり軽いと実感できます。

ステンレスやブラス、カッパーなど数々の素材がMODには用いられますが、プラスチックがその大半をしめる本作は手に持っても冷たいとは感じないので冬場のお出かけにはもってこいではないでしょうか。

トータルしていいことだらけだと思います。




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント