ELLO Duro Tank Atomizer レビュー

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村ポチっとして頂けると励みになります!

Healthcabin様からの提供品です。 提供ありがとうございます。
Eleafのlexiconに同梱されていたアトマイザーの紹介です。

かなり大型のアトマイザーですが各所をみていきたいと思います。

本体


前述のとおりかなり大きなアトマイザーで、本体は25mmですが、バブルタンクの太さを合わせると28mmにもなります。

ちなみにこのタンクは樹脂製でマーブル模様が入っています。

樹脂製ですので、メンソなどのタンククラッシャーリキッドでは使用しないほうが良いかもしれませんね。

分解

クリアロなのでパーツ点数はそれほど多くありませんね。

ドリチは810で爆煙であることがすでに伺えます。


標準装備のコイルはメッシュコイルでかなりの低抵抗です。

抵抗は0.15で推奨ワッテージは表記では50から100と正直怖いくらいの低抵抗ですね。

他にも同梱のコイルがありますが、そちらも0.2と低抵抗です。

個人的にはテクニカMODであっても0.3以下のものはかなり危機感を感じます。

リキッドチャージはトップキャップをずらして、
この方式だと圧がかからなくて漏れにつよいですね


エアフローはここ、かなり大きいですがこれがボトムに3箇所もあります。

全開ではスカスカです。

大きなコイルに大きなエアフロー、そして低抵抗、爆煙なのはっ確実ですね


同梱のガラスタンクもあります。
こちらに換装すると太さは25mmになり、ガラスなのでメンソール等でも破壊は免れると思います。


クリアロなのでコンタクトピンの出方はこんな感じです。
テクニカルいがいでの使用はしないでください。
てくにかるでもこの低抵抗だと少し躊躇しますけどね
フィッティング

ヌンチャク
PICO21700
PICOには残念ながらエアフローパーツが干渉して装着できませんでした、つまり前述の25mmはまちがいで、 ガラスタンクにしても26mmはあるということですね、
爆煙でしかも装着可能なMODを選ぶアトマイザーです。

まとめ
まずでかいです、
その大きさに驚かされますタンク容量は6.5mlとその大きさに違わぬ大容量です。

コイルもメッシュとパンチングメッシュでそれぞれ低抵抗、
さらにはどでかい3っつのエアフロー、
クリアロなので、テクニカル以外での使用は禁止ですが、テクニカルでも使うのをおじ気ずく仕様ですね。

lexiconがデュアルバッテリーであることも考えて、100wからの運用を想定しているのだと思いますが、
そのワッテージになるとご家庭でも火災報知器の作動があるえますので、使い方はかなり慎重にならざるを得ませんが、
味?正直エアフローもスカスカですし、ハイワッテージすぎて味わうようなものではありません。

正直初心者に勧めるようなものではありません。

関連記事

コメント

非公開コメント

くま坂らま男

vape大好き、MODやアトマイザー、
VAPE関連商品のレビューや分解の方法などを紹介をします!
そしてハンドメイド痛MODを作ってvape沼を深くしましょう。
Twitter
も随時更新していくのでチェックしてみてください。

レビュー提供、依頼、リクエストは
こちら
から

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR